小学校英語教師は独学でもできるのか?

小学校英語教師は独学でもできるのか?

小学校で英語を指導するには、
小学校英語指導者認定協議会(J−Shine)の
認定する「小学校英語指導者」の資格を取得するのが最適です。

 

 

ですが、この資格は民間資格のため、
「必ずJ−Shineの認定する資格を取得しなければ、
小学校で英語の指導は出来ない」ということではありません。

 

 

J−Shineの認定する「小学校英語指導者」の資格がなくても、
地域によっては、履歴書と面接で小学校の英語教師に採用される、といった
ケースがあります。

 

 

例えば、小学校で英語の指導をする人の中には、本業で英会話講師をしていて、
アルバイトで小学校で教えている、という人もいます。

 

 

また、自治体の教育委員会主催の小学校英語教師養成講座に参加し、
小学校の英語教師に採用された、というケースもあります。

 

 

しかし、このようにJ−Shineの認定資格無しで英語教師に採用になる人というのは、
既に本業で英語講師をしていたり、教員資格があったり、英語圏での生活経験が
あったりと、何らかの形で、英語に優れた経験をしている人が殆どです。

 

 

ですから、やはり、全くの独学で小学校英語教師になるというのは、
極めて難しいと思われます。

 

 

小学校で英語を教えたい、という希望を持っている人は、
J−Shineが認定している登録団体の小学校英語指導者養成講座を受講するのが、
小学校英語教師になる一番の近道と言えるでしょう。