小学校英語教師の通信講座(アルク)

小学校英語教師の通信講座(アルク)

多忙のため通学スクールに通う時間がない、
また自宅の近くに通学スクールがない、と
いう人は、通信講座で児童英語教師養成コースを学ぶ、
という方法もあります。

 

 

通信講座の中で人気がもっとも高いのが「アルク」の講座であると言われています。

 

 

「小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース」は子供たちに英語を指導する知識・ノウハウを
6ヶ月で習得できるようカリキュラムが組まれています。

 

 

教材の構成は、下記の通りとなっています。

 

コースガイド/CD&DVD内容ガイド/テキスト7冊/資格取得&教室開設ガイド/
サンプル教材生徒用/サンプル教材教師用/絵本/絵カード/DVD3枚/CD4枚/
CD・DVDケース/テスト6回/レッスンプラン提出2回/
月刊『子ども英語』6冊(毎月1冊)/修了証(修了時)

 

 

アルクの通信講座の特徴は、大きく分けて3つあります。

 

 

1つ目は、小学校の英語指導、英語活動に完全対応していることです。

 

小学校英語活動について、要点がテキストにコンパクトにまとまっており、
また、サンプル授業がDVDに収録されていますので、知識のみならず、
実際の教室の状態を実践的に想像しながら勉強することが出来ます。

 

 

2つ目は、児童英語教師向けの英語トレーニングメニューが充実していることです。

 

発音、文法などの基本的事項の他に、児童英語教師にとって必要な英語のトレーニングが
もれなく掲載されています。特に、例文、ポイントの項目は、子供たちに英語を
教えるときに即時に使える内容であると、大変好評を得ています。

 

 

3つ目は、レッスンプランの作成の仕方を徹底して指導してくれることです。

 

アルクでは、英語教師としてすぐ実践できる力を身に付けることを重視しています。
カリキュラムの作成、具体的な項目記入のやり方などを詳細に指導してくれます。

 

 

「小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース」は、
小学校英語指導者認定協議会(J−Shine)より指導者養成講座として
認定を受けています。

 

 

講座を規定の成績で修了し、
2日間の研修セミナー「小学校英語指導者資格取得研修講座(別途有料)」に参加するか、
或いは通信講座「DVD版 小学校英語指導者資格取得研修講座」を規定の成績で
修了すると、アルクを通してJ−Shineへ資格申請を行うことが可能となります。
そして、J−Shineより認定されると、「小学校英語指導者」の資格が取得出来ます。